Dry Bones / リトルリトルライツ

生涯にもらった最も素敵な企画書でスタートした企画。
190328_リトルリトルライツ_企画書修正入り
吉祥寺 Little Lights Choir の子どもたちが「リトルリトル・ライツ」を結成? 初レッスンでした。
 
曲は、Dry Bones。預言者エゼキエルの呼びかけで乾いた骨が繋がってゆき、それに合わせて転調してゆくコミカルな歌。
歌の元が生まれた奴隷制の時代には転調はなかっただろうと思うが、20世紀初頭の黒人作曲家が現在の形に編曲。
 
今回は、親たちの音楽を聴いていて、自分たちもハモりたい! けど初心者・・というキッズ向けに、各フレーズの頭が同じ音で始まり、最後にハモる形にアレンジした。
 
このちょっと気味の悪い遊び歌には秘密がある。
 
エゼキエルは、イスラエル人がバビロニアの奴隷となっていた頃の預言者で、つまり、奴隷たちのリーダーだった。
神は、乾いた骨さえ命を吹き返して家へ帰る、という奇跡を通して、「奴隷となって乾ききってしまったイスラエル人たちの心も、私が生き返らせ、家へ帰してやろう」というメッセージをエゼキエルに託す。
 
紀元前にエゼキエルが受け取ったこのメッセージを、19世紀の奴隷たちは遊び歌に隠し、子供たちへ歌い継いだ。
子供達は聖書のエゼキエルの物語を読み、メッセージを知ることになる。
 
 
旧約聖書
エゼキエル書 37:1〜
(日本聖書協会口語訳からいただきました)

主の手がわたしの上に臨んだ。わたしは主の霊によって連れ出され、ある谷の真ん中に降ろされた。そこは骨でいっぱいであった。
そのとき、主はわたしに言われた。「人の子よ、これらの骨は生き返ることができるか。」わたしは答えた。「主なる神よ、あなたのみがご存じです。」
そこで、主はわたしに言われた。「これらの骨に向かって預言し、彼らに言いなさい。枯れた骨よ、主の言葉を聞け。
これらの骨に向かって、主なる神はこう言われる。見よ、わたしはお前たちの中に霊を吹き込む。すると、お前たちは生き返る。
わたしは、お前たちの上に筋をおき、肉を付け、皮膚で覆い、霊を吹き込む。すると、お前たちは生き返る。そして、お前たちはわたしが主であることを知るようになる。」
わたしは命じられたように預言した。わたしが預言していると、音がした。見よ、カタカタと音を立てて、骨と骨とが近づいた。
わたしが見ていると、見よ、それらの骨の上に筋と肉が生じ、皮膚がその上をすっかり覆った。しかし、その中に霊はなかった。
主はわたしに言われた。「霊に預言せよ。人の子よ、預言して霊に言いなさい。主なる神はこう言われる。霊よ、四方から吹き来れ。霊よ、これらの殺されたものの上に吹きつけよ。そうすれば彼らは生き返る。」
わたしは命じられたように預言した。すると、霊が彼らの中に入り、彼らは生き返って自分の足で立った。彼らは非常に大きな集団となった。
主はわたしに言われた。「人の子よ、これらの骨はイスラエルの全家である。彼らは言っている。『我々の骨は枯れた。我々の望みはうせ、我々は滅びる』と。
それゆえ、預言して彼らに語りなさい。主なる神はこう言われる。わたしはお前たちの墓を開く。わが民よ、わたしはお前たちを墓から引き上げ、イスラエルの地へ連れて行く。
わたしが墓を開いて、お前たちを墓から引き上げるとき、わが民よ、お前たちはわたしが主であることを知るようになる。
また、わたしがお前たちの中に霊を吹き込むと、お前たちは生きる。わたしはお前たちを自分の土地に住まわせる。そのとき、お前たちは主であるわたしがこれを語り、行ったことを知るようになる」と主は言われる。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>